1. 総則

公益社団法人日本プロサッカーリーグ、及びその他関連会社(以下、総称して「Jリーグ」と称します。)は、個人情報の適切な取り扱いと保護を社会的責務として、Jリーグの提供するサービスをご利用されたお客様からご提供いただきました個人情報を、以下に定めるプライバシーポリシーに基づき取り扱います。 Jリーグが提供するサービスに関する詳細は、サービス利用規約にて規定します。

※2017/4時点の関連会社は、(株)Jリーグホールディングス、(株)Jリーグデジタル、(株)Jリーグマーケティング、(株)Jリーグメディアプロモーション、(株)ジェイ・セイフティ、(株)J ADVANCEとなっております。

2. 個人情報の取得及び取扱い

Jリーグは、個人情報を取得する際には、その利用目的を明示し適法かつ公正な手段によりお客様本人の同意を得て取得いたします。また、Jリーグは、あらかじめ明示した利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報を取り扱います。

3. 個人情報の利用目的

Jリーグは、お客様からご提供いただきました個人情報を、Jリーグ、並びにJリーグの業務委託先及び共同利用先において、以下に定める利用目的の範囲に限り利用させていただくことがあります。

  1. Jリーグの活動範囲内において保存、活用、分析を行うため
  2. お客様から請求された資料・情報を、可能な範囲で提供するため
  3. お客様からいただいたお問い合わせやご意見、ご要望にお応えするため
  4. お客様へ連絡を取るため
  5. その他、Jリーグの提供するサービス毎の利用規約が定める利用目的のため

4. 個人情報の委託

Jリーグは、個人情報の取扱いを委託する場合には、Jリーグの委託先選定基準に基づき厳正な調査を行い、委託先との間で機密保持契約を締結したうえで、必要かつ適正な監督を行います。

5. 個人情報の第三者提供

Jリーグは、個人情報について、お客様本人の同意を得ずに第三者に開示することは、以下に掲げる例外的な場合を除き、これを一切行いません。

  1. お客様個人が識別できない状態で開示する場合
  2. 行政指導、官公庁の命令等、法令に基づく場合
  3. 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合、又は人間の生命・身体・財産を保護するために必要がある場合であり、かつ本人の同意を得ることが困難な場合

6. 個人情報の共同利用

Jリーグは、個人情報の共同利用について、Jリーグの提供するサービス毎に定める利用規約にて規定します。

7. 個人情報の開示・訂正・利用停止

Jリーグは、個人情報の開示・訂正・利用停止等について、Jリーグの提供するサービス毎に定める利用規約にて規定します。

8. 関係法令及びその他の規範の遵守

Jリーグは、個人情報に関係する日本国の法令及びその他の日本国の規範を遵守致します

9.個人情報の管理

  1. Jリーグは、会員の個人情報の紛失、盗用、悪用、不正アクセス、開示、改ざんおよび破壊を防ぐため、合理的な管理上の、組織的、人的、技術的および物理的に必要かつ適切な措置を講じます。
  2. Jリーグは、会員の個人情報の安全性を保持するため、従業員にプライバシーおよび安全性のガイドラインを伝達し、社内でのプライバシー保護対策を徹底します。

10.個人情報保護の継続的改善

Jリーグは、個人情報の取扱いに関し、継続的改善に取り組んでまいります。

11.プライバシーポリシーの変更について

Jリーグは、本ポリシーを随時更新することがあります。本ポリシーの重要な変更は、最新の本ポリシーとともにJリーグ公式サイトに掲示します。本ポリシーの変更は、Jリーグが本サービス上に掲載した時点から適用されるものとします。

12.問合せ先

本ポリシーに関するお問合せにつきましては下記お問合せ窓口にて承ります。

プライバシーポリシーに関するお問合せ窓口
https://www.jleague.jp/form/support/